かいてみました
by wo_hui_teng_yun
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ちょっとまじめなお話し

先週、フィクサチーフがなくなったので、銀座の伊東屋に行った。
帰り、東銀座で電車を待っていた。
が、電車が来たとたん、
「わたし、絶対すわりたいの」オーラが出ている人が横から入って来て・・・二十歳半ばくらいだったろうか・・・ちょっとびっくりした。

電車はすいていた。普通のなが~い席と、ボックス席の二つがある車両だった。ボックス席があいていたので、私はそこに座った。クダンの彼女は通路の向こうのボックス席へ座った。
プシュ、て音がしたから、顔をあげたら、彼女がロング缶のカクテルを開けて飲んでいた。昼の12時ちょっと前・・・(^_^;)
彼女はパンを取り出し、お茶のようにカクテルを飲んでいた。
途中で彼女は乗り換えた。ビニールのコンビニの袋から、お弁当ともう一本のロング缶がすけて見えていた。

乗り換えの駅の先は、ベットタウンだよなぁ・・・
お昼前に、東銀座からお弁当とロング缶を持って電車に乗り、待ちきれなくて電車で飲んで・・・うちに帰るのかしらん・・・
彼女の生活が、イメージできない・・・

若い人たちの間でアルコール依存症が増えていると聞く。
成長期に飲酒の習慣ができると、依存症になりやすいという。成長期には、脳も成長するから、脳に致命的なダメージを与えることもままあるらしい。
依存症は、ただ精神的にお酒にたよってしまう人のことだと、ずっと思っていた。
でも、違うそうだ。
脳がアルコールのある状態を、普通のあるべき姿と認識してしまうという。だから、一滴でもアルコールが体に入ると、ずっと、飲み続けるようにと、脳が命令を出してしまうそうだ。
そして、いったん、依存症になってしまったらもとには戻らず、断酒して一生飲酒の誘惑と戦わなければならないらしい・・・。

こういうことは、後から、思い出した。
まあ、考えすぎといえばそうかもしれないが
彼女の場合はどうなんだろう・・・

巷では、こわい事件が頻発している。
事件が起こると、おえらい(?)方々は、事件を起こした人は、こんなにいろんなSOSサインを出していたのに、どうして事件を防げなかったんだ・・・みたいな話をする。

でも、目の前に、なんだか、あぶないなぁ、て思う人がいても・・・・
二十歳をこえた大人が、静かに、誰にも迷惑かけずに、電車でお酒を飲んでいたら・・・ふつ~のおばさんとしては、なんにもできないよなぁ、と思ってしまったのだった(^_^;)
d0114721_12295611.jpg

近所にある、身分証明書を入れないと買えない自動販売機。
効果のほどはどうなんだろう。
[PR]
by wo_hui_teng_yun | 2007-05-21 12:39